グリーンスムージーにキウイをプラスして

今、流行のスムージーにキウイはいかがでしょうか?キウイは、生では食べにくい、ほうれん草や小松菜などと一緒にミキサーにかけてスムージーにすると、とても飲みやすくなります。皆さんもこれを機会にほうれん草や小松菜にチャレンジしてみませんか?

注意点としては、小松菜やほうれん草は必ず下茹でをしてください。小松菜やほうれん草には毒があります。それが原因で、食中毒などにかかる場合もあるので、大きめの鍋でじっくりと下茹でをするようにしましょう。

ほうれん草や小松菜はキウイ、そのほかにもバナナやりんごなどの果物はもちろん、みかんやレモンの柑橘系の果物とはちみつを合わせたり、豆乳やヨーグルトと合せたりしても、健康的なので、キウイとほうれん草や小松菜の他にプラスして色々な組み合わせを楽しんでみてください。

ちなみに私のおすすめの組み合わせは、ほうれん草とキウイにレモンとはちみつを合わせたグリーンスムージーです。さっぱりとしていてとても飲みやすいです。また、ほうれん草には、下茹での手間が省けるサラダ用ほうれん草もあり、スムージーの場合はこちらを使うのも良いと思います。

最後にキウイの皮を剥きますと、綺麗な緑色のスムージーになりますが、キウイをよく洗うと皮ごと食べることができ、便秘にも効果があるので、皮ごとジューサーにかけることをおすすめします。皆さんも野菜の緑とキウイの緑が調和した、「グリーンスムージー」を是非飲んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です