南京街で母親の還暦のお祝いをしました。

9月20日母親が生誕60周年ということで、還暦のお祝いをしてきました。

場所は地元から約100Kmある繁華街の中華料理屋で。

移動は高速バスで行きました。高速バスでの移動の際、僕たちの1つ前の高速バスがハイジャックにあったそうで、約2時間遅れで到着しました。しっかりと翌日の新聞に載っていました。

犯人は30分後につかまったみたいでよかったです。

このようなトラブルもありつつ、中華料理屋へ到着しました。

時間は17時。

早い始まりです。全国的にも有名な中華料理屋で過去、三ツ星にも選ばれた料理屋です。

料理は好きなものを頼むオーダ制。

エビマヨ、エビチリおいしかった~。

初めて本物の「フカヒレ」を食べました。1人前:16000円なり~~。人数分の6人前頼みたかったのですが金額にびっくりし3人前頼みました。これだけでも48000円です。とても高い(#^.^#)

17時から20時ぐらい合計3時間ぐらいでしょうか?紹興酒をたしなみながらゆったりと過ごせました。

紹興酒はおいしいですね!!

会計は8万円となりました。結構痛い出費です。

でも一生に一度のイベント。母親も喜んでくれてうれしかったです。赤いチャンチャンコを着せたのですがとても恥ずかしがっていたのが印象的です。

支払を済ませ次はどこに行くか論争です。

結局父親の顔見知りのスナックへ行くことになり、地元へ新幹線を利用して帰りました。

スナックに到着しカラオケを歌いながら2時間程度楽しみ23時ぐらいにお開きし、帰宅しました。

とても楽しい還暦のお祝いができたと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です